山佐産業株式会社(Locosu倉庫)の口コミや評判

公開日:2023/08/15 最終更新日:2023/10/16
山佐産業株式会社(Locosu倉庫)の画像
創業・設立1948年
許可記載なし
問い合わせ電話・メールフォーム
TEL:0994-65-3655
会社情報山佐産業株式会社
〒893-1298 鹿児島県肝属郡肝付町前田972

満足のいく倉庫建築の実現には、業者選びが重要です。プランニング、設計、品質、予算など倉庫建築に関わる各段階において、豊富な実績と経験をもつ業者であれば的確なアドバイスが期待できます。今回紹介するLocosu倉庫は倉庫建築の専門ブランドです。用地探しから運営面まで、豊富な実績に基づく最適な提案を受けられるのが魅力です。

ローコストパフォーマンスを実現した倉庫・工場建築の専門ブランド

山佐産業は、鹿児島で工場・倉庫建設を専門的に請け負う建築会社です。昭和23年に設立して以来、地域に密着し、地域社会の発展に貢献する活動に取り組み続けています。

施工エリアは鹿児島県全員機に渡り、現在は建築・土木・湾港の工事という形で地域が抱える課題解決に最善を尽くしています。そんな山佐産業が手掛ける工場・倉庫建築の専門ブランドが、Locosu倉庫です。

Locosu倉庫のセールスポイントは、最新技術を導入し、坪18万円からというローコストパフォーマンスを実現している点です。

ほかにも、建設スキルは鹿児島県の格付けAランクに認定され、安定した品質を提供できる技術者が揃っていることもLocosu倉庫の強みです。Locosu倉庫には8つの強みがあります。

他社の追随を許さない地域最安値による倉庫建築、施主の予算内で収める努力、行政・補助金等の申請サポート、工場倉庫専門プロ集団によるアドバイス、豊富な施工実績、創業70年の地域密着型の信頼と安心感です。

施主の希望に寄り添いながら、予算内で倉庫を建てるためのプランを、一緒に作り上げていくスタイルは、依頼者側としては嬉しいものです。

とくに初めて倉庫・工場建築を検討する際には、建築方法や使い勝手のよい倉庫の設計、適した用地、倉庫内レイアウトなど、わからないことだらけです。

不明点や疑問に対して、親身にアドバイスしてくれる水先案内人がいてくれれば、安心して倉庫建築を進められるでしょう。

Locosu倉庫では用地探しから運営面にいたるまで、総合的な提案に対応しているため、ワンストップで任せられるのも魅力です。

倉庫・工場建築の設計に関しても、十分なノウハウがあるため、設計事務所への設計依頼が不要となっています。

計画段階のヒヤリング内容をもとに、システム建築メーカーのホストコンピューターと直結したシステムを使って、設計・見積もり計算されるため、設計費用の大幅な節約が期待できるのも魅力です。

高品質・低コスト・短工期の工場倉庫建築専門「Locosu倉庫システム建築」

Locosu倉庫が提案する「Locosu倉庫システム建築」は、倉庫・工場建築に特化した高品質で低コスト、かつ短工期といった3つのメリットが揃った工法です。

システム建築は、建築を構成する部材を標準化(製造の単純化・製造方法の統一化など)することで、建築生産をトータルでシステム化し、商品化した建築物です。

建築物の見積もりをニーズに応じてコンピュータで素早く自動計算できるので、人件費や時間コストを抑えられ、また、需要があればCADによるパーツ設計も可能という柔軟性も兼ね添えています。

パーツの生産ラインは可能な限りロボット化しているので、高品質なパーツを格安で生産できることも、コストを抑えられる理由のひとつです。

Locosu倉庫システム建築では、建設のうえで想定される検討事項・仕様もあらかじめ標準化されているので、高品質でありながら、在来工法に比べて約100日間の工期短縮を可能としています。

また、超高層ビルや橋梁で用いる高張力材を採用しているので、最大無柱スパン60m、中間柱ありで最大120mの大空間を実現しています。

柱がないので、同じ大きさの工場・倉庫と比べて、有効に活用できるスペースが増え、より自由度の高いレイアウトが可能です。

希望や目的に応じて選べる倉庫や工場の商品ラインナップ

Locosu倉庫では希望や目的に応じて選べる倉庫・工場の豊富な商品ラインナップを用意しています。

倉庫にはシステム建築でパッケージ化された建築費が安く、工期の短い「鉄骨普通倉庫」「冷凍・冷蔵倉庫」「危険物倉庫」、木造建築で大規模・大空間・多用途・多層階建築物が実現できる「木造大型倉庫」があります。

鉄骨普通倉庫は2階建てやファサード・パラペット付き建物・異種外壁など希望に合わせた仕様変更が可能です。冷凍・冷蔵倉庫では保管物に合わせた仕様・導線提案を受けられます。

危険物倉庫は消防法および厚労省の基準を満たしているため、安心した運営が可能です。木造大型倉庫は軽くて強い木質トラスを採用することにより、大空間の建築を実現しています。

木材を使うことで、環境負荷軽減、地球温暖化防止に貢献し、断熱性や居住性の高さ、解体費用の安さ、減価償却期間の短さによるキャッシュフローの改善といった効果も見込めます。

工場には「鉄骨工場」「HACCP対応食品工場」の2つの商品が用意されています。鉄骨工場は震災などに対する十分な耐久性を持ち、HACCP対応食品工場はシステム建築を採用しているため、安価かつ短期間での建築が可能です。

まとめ

鹿児島に本社をもつ山佐産業の倉庫・工場建築専門ブランド「Locosu倉庫」の特徴を紹介しました。Locosu倉庫では、倉庫・工場建築に特化した高品質で低コスト、かつ短工期といった3つのメリットが揃った「Locosu倉庫システム建築」工法を採用しています。倉庫・工場の商品ラインナップが用意されているので、希望や目的に合わせて最適な商品を選びやすくなっています。また、用地探しから運営面にいたるまで総合的な提案に対応しているので、ワンストップで任せられることも魅力です。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

RANKING TABLE

【倉庫建築】おすすめの建設会社ランキング比較表

イメージ






会社名ローコスト工房(株式会社三幸住研)株式会社内池建設(戦略倉庫)太陽工業株式会社株式会社横河システム建築大和リース株式会社株式会社ヤマウラ倉庫建築.com
特徴自由度の高い木造建築を、土地探しや設計から低コストでお任せできる1000通り以上のシミュレーションから、より顧客に合ったプランを提案膜構造建築物において世界シェアトップクラスを誇り、高い評価を受けている鉄骨と屋根に強く実績の豊富さと、低価格・短納期でありながら高品質計画を総合的にマネジメントしており、小規模から大規模まで対応可能!創業100年の歴史と実績あり!短納期と低コストを両立した倉庫建築を実現低コスト・短工期・高品質が売りのワンストップサービスを行う建築会社
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら