株式会社野田建設(コスパ建築)の口コミや評判

公開日:2023/08/15 最終更新日:2023/10/16
株式会社野田建設(コスパ建築)の画像
創業・設立創業 1958年 設立1959年
許可総合建設業 : 大臣許可 特-4 第2509号
一級建築士事務所 : 岐阜県知事登録 第3569号
宅地建物取引業 : 岐阜県知事登録(14) 第1472号
問い合わせ電話・メールフォーム
TEL:0575-23-5555
会社情報株式会社 野田建設
〒501-3246 岐阜県関市緑ヶ丘2-5-78

株式会社野田建設は、愛知県と岐阜県を中心に、中部エリアでNo.1を目指している工場・倉庫建築専門のプロ集団です。さまざまな商品プランやシステム構築により、お客さんの要望やオーダーに迅速かつ正確に対応することが可能です。この記事では、野田建設の特徴や、商品プランについて詳しく紹介していきます。

昭和33年創業!総合建設会社の工場・倉庫建築専門プロ集団

野田建設は、愛知県と岐阜県を中心に、中部エリアでNo.1を目指している工場・倉庫建築専門のプロ集団です。

建設土木を生業としているのですが、創業以来受け継がれているのは、低価格の追求と、建物品質を落とさないことです。

低価格と高品質は矛盾しているように見えますが、愛知県と岐阜県での多くの建設実績と、現場を知り尽くしている野田建設だからこそ実現できるノウハウなのです。

また、近年建設技術が発展してきたことにより、以前では考えられなかったコストパフォーマンスを実現できています。

工場建設と倉庫建設に関しては、システム建設の技術を応用し、他社ではできないコストパフォーマンスが実現しています。

お客さんからの満足度が高く、よい評価をもらえていることを糧とし、この先も低価格の追求と品質アップの追求を続けていきたいと考えています。

さまざまな要望やオーダーにも迅速かつ正確に対応

軽量化構造+高強度構築構法及び、設計・施工・品質管理技術までの評定を受けたシステム構築という技術を採用しています。

また、震災時でも十分な耐久性をもち、ユーザーの利便性を追求した倉庫の建築を行います。野田建設の商品プランやシステム構築を見ていきましょう。

■スーパーラピッドシリーズ

スーパーラピッドシリーズでは、規格寸法を設定し、短納期かつ低コストを追求、クレーン付きの建物にも最適です。

それぞれの目的や用途に応じた部材を選び、プランから加工まで一貫したコンピュータ処理を行います。

経済的で理想的な大スパン空間の建築が、建設できるシステム構築となっています。

■ラピッドプラス

ラピッドプラスは、スーパーラピッドシリーズの特徴を継承し、桁行端部の寸法設定を自由にして建物幅を広げ、よりフレキシブル性を備えています

。1mm単位で設定可能ですので、希望する建物長さを設定できます。

また、ワイドサイズを追加したので、建物幅も大幅にアップしました。従来は最大で30,600mmでしたが、ラピッドプラスでは、中間柱を採用したことにより、最大60mmまで可能になりました。

■2階建てシリーズ

2階建てシリーズは、自由設計型のシステム構築です。総2階建ての工場や倉庫、事務所向けのオーダーメイド型のシステム構築となります。

用途や規模に応じた基本構成と在来構築を組み合わせ、最適な2階建てを提案します。ファサード・パラペット付き建築・部分2階・総2階などにも対応しているので、さまざまな要望に応えてくれるでしょう。

■カスタムシリーズ

カスタムシリーズでは、自由度が高いオーダーメイド型の商品です。

そのため、規格型を拡張し、フレキシブルに対応できます。

スパーラピッドで確立した仕様をベースとし、オーダーメイド型でも在来工法に比べると、短納期および低価格が実現します。

どこよりも安く!地域最安値かつ高品質で倉庫を建築

野田建設では、他社にはまねできないような、低価格を実現します。

どこよりも安く、地域最安値での倉庫建築をする自信があり、お客さんが提示する予算内で収める努力をしています。

■短納期で低コストを実現

野田建設では、物件ごとに応力に合わせた最適断面を設定します。

屋根と母屋がフレームと一体化し、合理的な構造を採用しているため、低コストが実現しています。

また、エンドプレートによる現場接合方式や、部材点数を最小限に抑えることで、工事のスピードがあがり、同時に確かな施工精度も向上しているのです。

また、屋根パネルとYマットと呼ばれる表皮材つきグラスウールマットは、折板と結露防止用裏貼り材の費用とほぼ同等の低コストとなっています。低コストなだけでなく、ALCの約2倍にあたる高い断熱性能を発揮します。

■高性能の部材を使用

野田建設では、結露防止や高い断熱性能をもつ5種類のルーフシステムにより、どのような条件の工場や倉庫にも対応しています。

また、工場や倉庫のデザイン性に関わる壁材は、カラーガルバリウム鋼板を使用しています。タテ張り、ヨコ張りを変えるだけで大きくイメージは変わるでしょう。

カラーバリエーションも豊富なので、デザイン性の高い工場や倉庫に仕上がります。自社開発した構造が選べるウォール材は、防火構造認定品となっています。

まとめ

野田建設の特徴を紹介しました。野田建設のシステム構築では、建物の構造要素となる部材の標準化と軽量化を図り、高品質・低価格・短納期・大空間が実現しています。また、お客さんのさまざまな要望やオーダーにも、迅速かつ正確に対応することが可能であり、他社ではまねできないコストパフォーマンスが実現できるでしょう。野田建設は、倉庫専門プロ集団によるアドバイスと地域密着型の安心感で、お客さんの満足度の高いサービスを提供している建築会社です。

おすすめ関連記事

サイト内検索

RANKING TABLE

【倉庫建築】おすすめの建設会社ランキング比較表

イメージ






会社名ローコスト工房(株式会社三幸住研)株式会社内池建設(戦略倉庫)太陽工業株式会社株式会社横河システム建築大和リース株式会社株式会社ヤマウラ倉庫建築.com
特徴自由度の高い木造建築を、土地探しや設計から低コストでお任せできる1000通り以上のシミュレーションから、より顧客に合ったプランを提案膜構造建築物において世界シェアトップクラスを誇り、高い評価を受けている鉄骨と屋根に強く実績の豊富さと、低価格・短納期でありながら高品質計画を総合的にマネジメントしており、小規模から大規模まで対応可能!創業100年の歴史と実績あり!短納期と低コストを両立した倉庫建築を実現低コスト・短工期・高品質が売りのワンストップサービスを行う建築会社
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら